2017.12.22 東京大地塾での佐藤優さんの発言

佐藤優さんの発言要旨
今年のノーベル平和賞は核兵器廃絶国際キャンペーン(ICAN)だった。
創価学会の池田大作名誉会長は2006年に「核兵器廃絶に向けた10年」という提言をしている。2007年にICANが設立され、SGIと連携して国際的な運動を重ねてきた。

今回の授賞式に創価学会の寺崎副会長が出席しているが、半分は創価学会が授賞したようなものだ。
一方で自民党の中には未だに「日本も核武装すべきかの議論を行うべき」などと言う議員がいる。核廃絶に向けて今、世界で何が進んでいるかを全く掴めていない。
公明党には核兵器禁止条約を頑張って欲しい。

[PR]