<   2009年 06月 ( 14 )   > この月の画像一覧

◆政治資金規正法
第22条の6
第1項
何人も、本人の名義以外の名義又は匿名で、政治活動に関する寄附をしてはならない。

第22条の6
第3項
何人も、第1項の規定に違反してされる寄附を受けてはならない。


【政治資金規正法改正についての流れ】
6/1 民主党が衆議院に政治資金規正法改正案を提出。
目的は企業献金禁止と個人献金の促進。
政治改革推進本部の岡田克也本部長は会見で
「是非成立させたい。与党には早く審議に応じて貰いたい」と述べる。

6/16 鳩山代表へ5人の故人からの献金が発覚。虚偽記載だと朝日新聞がスクープ。
(その中には大学時代の恩師も含む)
同日、鳩山由紀夫代表の実務担当の秘書が行方不明になる。

6/25 それ以外にも個人献金に大量に虚偽記載が発覚したとの報道。週刊新潮7月2日号に掲載。
(その中には小学校時代(!?)の恩師も含む)
同日、衆議院に政治資金規正法改正案が付託される。

6/26 疑惑に対し鳩山由紀夫代表が説明。
「ほぼ全容が見えてきた。すべては私でも会計責任者でもなく経理担当者が独断で行ったこと」
と、経理担当者の責任として自分や会計責任者の関与を否定。
同時に、7/1に開催予定の党首討論には応じないと発表。つまり逃亡。

6/29 民主党提出の政治資金規正法改正案について、
民主党が「準備ができていない」と難色を示し30日の審議から逃げる。
自民党は「では7/1ではどうか」と再度審議日程を提案したが、
民主党は「準備ができていない」として持ち帰る。つか審議されると自分がやばい。

6/30 鳩山代表への献金で新たに13人の虚偽記載が発覚。読売が報道。
発覚から2週間経過した本日、午後3時から記者会見予定。←今ここ


【過去の鳩山発言】
2007/09/04
辞任は当然 鳩山幹事長が小林自民党参院議員の辞任を受け記者団に
鳩山由紀夫幹事長は4日夕、党本部で、小林温自民党参院議員の議員辞職を受けて、
「辞任は当然。むしろ出納責任者が逮捕された段階でお辞めになるべきだった」とコメントした。
続いて、「また国会議員の不祥事で政治への信頼を失うことになり残念」との感想を述べた。
さらに、この問題に関連して、与謝野官房長官が、連座制が適用されるのは
厳しすぎるのではと発言していることについて、
「選挙のお金を扱う責任者の連座は当然。官房長官の発言はおかしい」と批判した。
司法の判断を待たずに辞職したことに関しては、「観念したのでは」との見解を示し、
「引き延ばせば、補欠選挙になる。補選よりも今のうちにという声がどこからかあったのではないか」と語った。

2007/09/07
閣僚の政治とカネ厳しく追及していく 鳩山幹事長が会見で
鳩山由紀夫幹事長は、7日午後、定例記者会見で
「連日のように閣僚の不祥事がメディアを賑わしている」として、
政治とカネの問題を任命責任、説明責任、構造的な問題などの点から、
10日から始まる臨時国会で厳しく追及していく考えを改めて示した。
収支報告書などの訂正が相次いでいることに関して、事務的なミス、
職員がやったなどとする言い逃れともいえる発言が多い点について、
「資金管理団体、政党支部の代表者は政治家本人。
領収書の多重使用などは事務的なミスではない」と批判。
[PR]
】ファラ・フォーセットさん(62)死去
米CNNによると、1970年代に米国などで放送された人気テレビドラマ「チャーリーズ・エンジェル」に主演し、セックスシンボルとして一世を風靡(ふうび)した女優、ファラ・フォーセットさん(62)が25日、死去した。

フォーセットさんは末期がんの闘病中で、22日には長年交際を続けてきた俳優のライアン・オニールさんからの
求婚を受け入れ、結婚することが明らかになったばかりだった。


「チャーリーズ・エンジェル」見てました。
マイケル・ジャクソンの死は来るべきものが来たような気がしましたが、
私にとってファラ・フォーセットは若いときのイメージのままなので、
意外な感が強いのです。
フィラやエレッセのシャツを着て、あの髪型してた女の子、多かったですよね。
合掌。
a0006144_932288.jpga0006144_9404395.jpg
[PR]
今季一番の面白いドラマでしたが、最終回でぶち壊しです。
主人公の生死をどうするか、おそらく最後まで決まらなかったのでしょう。
多くの視聴者が、あの結末にはがっかりしたと思います。

鳥が六羽飛んだ意味は、やはり謎のままです。
[PR]
a0006144_06495.gif

30年ぶりに森山良子さんのコンサートに行きました。
30年前はある女性を誘って行きました、などと余計な話。

第一部は最新のアルバムの曲が中心。
第二部は往年のヒット曲を軸に構成。

さすがさすがの実力です。
良子さんの声は誠に気持ち良く響きます。
生で聞く名曲「涙そうそう」に痛く感動。
前田憲男アレンジの「聖者の行進」のパワフルさ。
フルバージョンの「さとうきび畑」は圧巻でした。
そして何より心に残った「30年を2時間半で・・・」。

素敵な曲と歌声に感動の約2時間半でした。
そうそう、休憩時間に会場ロビーで最新CD「Living」を買ってしまいました。
a0006144_0211338.gif
[PR]
「5人内野」が大成功!レフトゴロに
【広島4-4西武】広島は同点の延長12回、無死満塁の大ピンチを何とかしのいで、黒星を免れた。ブラウン監督が「最後の手段」と話す内野5人制が見事に的中した。
内野手の小窪が左翼手と交代し、二塁ベース左手前に位置。代打・黒瀬の打球は痛烈だったが、その小窪の正面に飛び、左―捕―一の珍しい併殺を完成させた。

この日はニュースを見てなかったので、こんなことがあったのを知りませんでした。
実は私、草野球でライトゴロを成立させたことがあります。
バッターランナーの足が遅かったからですけどね。
でも気分良かったですw
[PR]
W杯の悪夢再び…逆転負けに闘莉王が泣いた
年前の悪夢の再現だ。日本代表は17日、敵地メルボルンで行われたW杯アジア最終予選A組最終戦でオーストラリア代表と対戦し1―2で痛恨の逆転負けを喫した。前半40分、DF田中マルクス闘莉王(28)がCKからヘディングで先制ゴールを決めたが後半、06年W杯ドイツ大会でも2点を決められた相手エースのカーヒルに2ゴールされた。岡田ジャパンはA組2位通過が決まり、W杯本番に向けた課題も浮き彫りとなった。

先制したが、逆転負け。それも力負けの内容だった。
前半こそ互角の戦いだったが、後半は格上相手のゲームに見えたりする。
日本にミスらしいミスは無かった気がするが、絵に描いたような逆転負け。

負けても失うものが少ない試合に求められるのはゲームの質。
その意味では寒い内容だった。
どうにかしないと、本大会の決勝Tには加われない。

プレーオフで、バーレーンとサウジアラビアが次の席を争う。
イランが脱落するのは、なんかさびしい。
[PR]
所用で世田谷までお出かけ。
天気が良かったので帰りに駒沢公園をぶらぶらと。
オリンピック記念塔の下では陶器市。せっかくなので茶碗を購入。

サブグラウンドではサッカーの試合が。
インターハイ予選、保善高校vs東海大高輪台高校というカード。
面白くて最後まで観戦。結果は東海大高輪台の勝ちでした。

帰りがけに公園出口で、田辺誠一・大塚寧々夫妻の散歩に遭遇。
[PR]
この事件のことは知りませんでした。
著者の丹念なルポが、圧倒的な存在感で事件を今に浮かび上がらせます。
「救い」とは何か。「更生」とは何か。
とにかくお薦め。読むべき一冊。
a0006144_815145.jpg
[PR]
野毛にあるベルギービールのお店、ル・タン・ペルデュ(Le Temps Perdu )で、清野美土(きよのよしと)氏のライブ。
このお店のマスターの息子さんで、パリに在住。今回は4ヶ月間ほど帰国とのこと。
高円寺Jirokichi等でもライブの予定あり。

パリでは、かなり有名なハープ奏者だそうです。
目の前での演奏はド迫力。それでいて緻密。
ハープ、ギター、バイオリン & パーカッションの編成でした。

このプレイをビール代&投げ銭で聞けるのは超お得です。
ライブハウスで聞こうと思ったら、前売りで3000円はします。

第一部で帰らなくてはならなかったのが残念。
次回は7月24日に2回目を行うそうです。
ぜったい行きたいですね。
[PR]
日本 1ー0 ウズベキスタン
グループ2位以内を決定し、ワールドカップ出場決定です。
なにはともあれめでたいことです。

試合の後半は、なんだかやられっぱなしみたいな内容。
しのぎきって勝ったという印象です。
何かをやらかしそうな雰囲気のレフェリーでしたが、
最後に長谷部と岡田監督を退場にしてくれました。
グループ1位になれなかったら、このシリアの連中の
おかげかもしれないな、などと考えてしまった。
[PR]