「ほっ」と。キャンペーン

<   2009年 05月 ( 17 )   > この月の画像一覧

栗本薫さん死去
ミステリーや時代小説などで知られた作家の栗本薫(くりもと・かおる)さんが死去したことが27日わかった。
平成19年に膵臓がんがわかり、闘病していた。
昭和53年、「ぼくらの時代」で江戸川乱歩賞受賞。54年に発表した「グイン・サーガ」が100巻を超すロングセラーになった。


私にとっては評論家・中島梓(なかじま・あずさ)のほうが馴染んでます。
「文学の輪郭」は出てすぐに読んだ記憶があります。
「グイン・サーガ」は未完ということですね。
[PR]
上下2巻の長編。古本屋でみつけて購入。2100円なり。
発売当初から気になる作品だった。長い。文字密度も高い。
なんだよ軽巡洋艦「橿原」ってのは。橿原は神武天皇即位の地ではないか。
(書きかけ)


a0006144_9262475.jpga0006144_9263486.jpg
[PR]
このあいだ、ピンクのTシャツを着てたら、近所のガキに
「あ、春日だ」と言われた。
[PR]
市立南高に中等教育学校設置へ/横浜市教委
横浜市教育委員会は二〇一二年四月をめどに設置予定の市立中高一貫教育校について、横浜市港南区の市立南高校を「中等教育学校」に再編して設置する方針を固めた。市立高校の中で規模や校舎の築後年数、国立大や有名私立大への進学実績も考慮した結果、同高を選定した。二十八日に開かれる市教育委員会で、正式に決定される見通し。

市教委は全国で中高一貫教育校が相次いで開校する中、「小学校卒業後の選択肢の一つとして、六年間継続的に展開する公教育があってもよい」と判断。市立中高一貫教育校を一校設置することを決め、設置場所や設置形態を検討していた。

設置場所は厳しい財政状況を考慮して、既存の市立高校内に設置することにし、普通科五校(南、金沢、戸塚、桜丘、東)を対象に(1)規模(2)校舎の新しさ(3)大学実績―などを比較した。その結果、五校の中で敷地面積(54,361平方メートル)が最も広く、校舎の完成時期(1991年3月)が戸塚高に次いで新しい南高に白羽の矢を立てた。

設置形態については、中学三年間を「前期課程」、高校三年間を「後期課程」とし、六年間にわたって一体的な教育を実施する「中等教育学校」と、中学校と高校を併設して高校からの入学も可能な「併設型」を検討。(1)全員が一貫した教育課程の下で学習できる
(2)中一から高三までの幅広い年齢層の中で人間関係を構築することで社会性や人間性を身に付けることができる
―などの理由から「中等教育学校」を選んだ。
今後、市教委と南高で開設準備委員会を設立。募集定員や教育方針、施設改修計画などを順次決め、三年後の開校を目指す。


卒業生としては「ちょっと待て!」という話ですね。
同窓会からも様々な声があがってるようです。

何より抵抗を生むのは、学校の名前が変わってしまうことだと思います。
一連の県立高校が統廃合で行った、へんてこな命名はやめてほしいです。

半世紀を越える伝統を築いてきた学校です。
南高ならではの文化祭の歴史も続いています。
最低限「南」の文字だけは残すようにしないといけない気がします。

わが子の場合、私立の中高同じところで過ごしてきたので、中高一貫が無理だとは思いません。
しかしそれは私立という、教育現場であり企業でもあるという場所でした。

公立の中高一貫校の成功の可否は、生徒の資質よりも、教師を含む、学校を運営する方々の、
志の高さにかかっていると思えてなりません。
[PR]
<民主代表選>鳩山由紀夫幹事長が新代表に
民主党は16日午後、東京都内のホテルで開いた両院議員総会で代表選を行い、党所属国会議員による投票の結果、鳩山由紀夫幹事長(62)が124票を獲得して95票の岡田克也副代表(55)を29票差で破り、新代表に選出された。政権交代を焦点に今年9月までに実施される次期衆院選で、民主党は鳩山氏を首相候補として麻生太郎首相と対決する態勢となった。

「日本の大掃除をやろう」と言ってたようです。
まずは自分の家から始めてください。
まずは自分の部屋から始めてください。
変わらぬ顔ぶれでは無理かと思いますが。
並ぶ順序が変わっただけの新体制です。
次の指導者の顔が見えないのは自民党も同じですが。

民主党代表の歴史
<旧・民主党代表>
#01 菅直人/ 鳩山由紀夫 1996年9月28日~1997年9月16日(共同代表)
#02 菅直人 1997年9月16日~1998年4月27日
<新民主党代表(自由党合併後>
#01 菅直人    1998年4月27日~1999年9月25日
#02 鳩山由紀夫 1999年9月25日~2002年12月10日  
#03 菅直人    2002年12月10日~2004年5月18日
#04 岡田克也   2004年5月18日~2005年9月17日
#05 前原誠司   2005年9月17日~2006年4月7日
#06 小沢一郎   2006年4月7日~2009年5月15日
#07 鳩山由紀夫 2009年5月16日~
[PR]
昨夜は所用で世田谷区民会館へ。
三軒茶屋から世田谷線で松陰神社前駅まで。
実は昼間のうちから、帰りはウォーキングできないかと考えていた。
距離を調べたら、世田谷区民会館から三軒茶屋まで約2km。
三軒茶屋から渋谷までは3km強。合計で5kmと少し。

世田谷通りを早足で歩く。
しゃれたお店が多い。横目で見ながら歩く。
三軒茶屋で靴のベルトを締め直す。
心拍数少しだけ上昇した気がする。
R246に入り渋谷方面へ。若林だとか三宿を通過。
大橋付近はお店は少ない。

30年前に何度も足を運んだ客先の会社の前を通過。
あまり変わってないように見えた。
ほぼ予定の時間であまり汗もかかずに渋谷に到着。

やっぱ走らないと爽快感はないと思いました。
[PR]
<民主党代表選>岡田氏も出馬表明、政権交代実現を強調16日投開票の民主党代表選をめぐって14日、鳩山由紀夫幹事長(62)に続き岡田克也副代表(55)が記者会見して正式に出馬を表明した。出馬を模索していた菅直人代表代行は同日、不出馬を表明。鳩山、岡田両氏の一騎打ちの構図が確定した。鳩山氏は自らを支持する党内グループ、小沢氏を支持するグループなど支持基盤が厚く、現状では優位とみられている。一方、自らのグループを持たない岡田氏は、世論調査での高支持率を背景に、中堅・若手を中心に個人レベルでの支持拡大を図っている。

 岡田氏は14日午後、党本部で会見し「政権交代政治の実現」を目指して自民党を離党した経験を踏まえ「私でなければ政権交代できない」と強調。民主党代表を務めた05年衆院選マニフェストに掲げた年金制度の抜本改革などについて「何が何でも実現しなければならない」と述べた。

 代表に就任した場合の小沢氏の処遇については、鳩山氏が「積極的な働きを期待する。選挙でしっかりした仕事をしてほしい」と選挙関連の要職に起用する考えを表明したが、岡田氏は「党には優秀な人材がそろっている。先輩に役職を言うのはせんえつだ」と具体的言及を避けた。岡田氏は一方で「全員野球でなければ政権交代できない」とも述べた。

 鳩山氏が政治理念として掲げた「友愛社会の建設」に対し、岡田氏は「みんなの幸せを後押しする政治でありたい」と語った。


二人そろってテレビ各局に登場してました。
話す言葉に、なぜか熱意が感じられません。
「友愛社会の建設」などと言われても(゚Д゚)ハァ?という思い。
この、上すべり感は何でしょうか?
新しい顔が出てこなくて、自民党は胸をなでおろしているかも。
中途半端な変化は、党の士気をも低下させるのではないでしょうか。
[PR]
a0006144_17257100.gif

[PR]
冷たい世論に 会見開いて 遠のく政権交代
秘書が罪を着てるだけ 悪いことしてないよ

真の金持ちで 育ちもいいのに 庶民視点を語る
官僚育ちじゃわからない 本音が見たい

票を入れる瞬間の 皆の気持ちも考えて
それは不思議なエレクション これじゃきっと勝てないよ

媚を売っても 頭下げても 笑顔見せても 勝てはしない

オカダカツヤだね AHAH いくつかの疑問
AHAHうまく言えないけど 出直し党首
前回辞任は AHAH 選挙の敗北
AH 今 日本を騒がせてる そんな民主

(元歌:プリンセスプリンセス/ダイヤモンド)
[PR]
<訃報>三木たかしさん、「津軽海峡・冬景色」など作曲
【訃報】作曲家・三木たかし 「津軽海峡・冬景色」「つぐない」など
 「津軽海峡・冬景色」「時の流れに身をまかせ」など、ポップスから演歌まで幅広く手がけた作曲家の三木たかし(みき・たかし、本名・渡辺匡=わたなべ・ただし)さんが11日、岡山市内の病院で死去した。64歳。

東京生まれ。独学で作曲を始め、1967年に作曲家デビューした。77年にはの阿久悠さんとのコンビで石川さゆりさんの「津軽海峡・冬景色」が大ヒット。その後もの荒木とよひささんとのコンビでテレサ・テンさんの「時の流れに身をまかせ」「つぐない」などを送り出し、大ヒットさせた。石川さんやテレサさんのほかにも、アグネス・チャンさん、西城秀樹さん、森進一さん、坂本冬美さん、そして4月に亡くなった清水由貴子さんら、多くの歌手に曲を提供した。

70年代には阿久さんの推薦でテレビ番組「スター誕生!」の審査員になった。「李香蘭」など劇団四季の昭和三部作の作曲も担当。全国高校サッカー選手権テーマソング「ふり向くな君は美しい」、テレビアニメの主題歌「アンパンマンのマーチ」なども手がけ、多彩な作風を見せた。

妹は歌手の黛ジュンさん。映画や舞台の音楽にも積極的に取り組み、「李香蘭」(91年)、「異国の丘」(2001年)など、劇団四季の舞台音楽を多数担当した。05年に紫綬褒章を受章。日本作曲家協会理事長を務めていた。

荒木さんは大きなショックを受けた様子で、レコード会社を通して「まだ若いのに本当に残念です。心がちぎれるほど悲しくて言葉がありません」とのコメントを出した。


まだ64歳だったのですね。ヒットメーカーとは、こういう人のことですね。
下記はすぐにでも歌える曲ばかりです。合掌。

浅丘ルリ子
愛の化石(作詞:並木六郎)

あべ静江
コーヒーショップで(作詞:阿久悠)
みずいろの手紙(作詞:阿久悠)
突然の愛(作詞:阿久悠)

石川さゆり
津軽海峡・冬景色(作詞:阿久悠)
能登半島(作詞:阿久悠)

伊藤咲子
木枯しの二人(作詞:阿久悠)
乙女のワルツ(作詞:阿久悠)
きみ可愛いね(作詞:阿久悠)

岩崎宏美
思秋期(作詞:阿久悠)

片平なぎさ
純愛(作詞:山上路夫)

西城秀樹
ブーメランストリート(作詞:阿久悠)
ボタンを外せ(作詞:阿久悠)

坂本冬美
夜桜お七(作詞:林あまり)

清水由貴子
お元気ですか(作詞:阿久悠)

テレサ・テン
つぐない(作詞:荒木とよひさ)
愛人(作詞:荒木とよひさ)
時の流れに身をまかせ (作詞:荒木とよひさ)
別れの予感 (作詞:荒木とよひさ)

ドリーミング
アンパンマンのマーチ(作詞:やなせたかし)

西川峰子
あなたにあげる(作詞:千家和也)

バーズ
ふり向くな君は美しい(作詞:阿久悠) 全国高等学校サッカー選手権大会テーマ曲

森山良子
禁じられた恋(作詞:山上路夫)

山口百恵
白い約束/山鳩(作詞:千家和也)
愛に走って/赤い運命(作詞:千家和也)

わらべ
めだかの兄妹(作詞:荒木とよひさ)
もしも明日が…。(作詞:荒木とよひさ)
[PR]