<   2009年 03月 ( 14 )   > この月の画像一覧

日本、バーレーンに1-0で勝利 サッカーW杯出場にあと1勝
サッカーの2010年ワールドカップ(W杯)南アフリカ大会のアジア最終予選A組は28日、2試合を行い、日本がバーレーンを1-0で破り、ウズベキスタンがカタールに4-0で勝った。このため、日本は6月6日のウズベキスタン戦(タシケント)に勝てば、自動的に出場権を得られる同組2位以上が確定し、4大会連続4度目の本大会出場が決まる。さいたま市の埼玉スタジアムでバーレーン戦に臨んだ日本は、後半2分にMF中村俊輔(セルティック)がFKから決めて、そのまま逃げ切った。

勝ち点3獲得にこそ意味がある。
次に勝って出場権を獲ってくれ。
ワールドカップは出場することに意味がある。
[PR]
WBC決勝 日本 5-3で韓国降し2連覇達成

キューバ先発・マヤ投手のコメント (3月19日)
「 あの回(4回)は自分のリズムも良くなかった。味方のエラーは仕方ないが、ランナーを出していなければ済む話だ。我々に勝利したチームとして、明日からも精一杯戦って欲しい。あわよくば、優勝したチームに2回負けた、という言い訳をさせて欲しい」

カストロ議長のコメント (3月24日)
我がキューバを2度も破った日本国のWBC連覇を心から祝福する。
我がキューバは予選で敗退したが、世界一のチームに負けての敗退だ。
世界一の日本に負けたことを誇りに思う。
永遠の友、日本国民の皆様心からおめでとう。


a0006144_1655313.jpg


で、今日は見事な一戦でした。岩隈のすばらしいピッチングに感動。
内川と中島がここぞという場面で活躍。最後はイチローがケリをつけてくれました。
MVPは松坂だそうですが、私は岩隈だと思う。

ヒットの数を比較すると、もっと楽に日本は勝てていいはず。
もしサヨナラ負けでもくらってたら、ダルビッシュと原監督は吊るし上げでしたねw
第一戦目           第二戦目
日本:14 韓国:4      日本:6 韓国:4


第三戦目           第四戦目
日本:7 韓国:4       日本:15 韓国:6


第五戦目           合計
日本:15 韓国:5      日本:57 韓国:23

ともあれ日本優勝は素直に喜びたい。
この不景気なご時勢、気持ちが明るくなります。
しかし同じチームと5回も対戦するようなシステムはどうにかしてほしいですね。

23日10:38(日本時間)から、第2回ワールド・ベースボール・クラシック(WBC)決勝がロサンゼルスのドジャー・スタジアムで日本対韓国戦が行われている。日本の先発は岩隈、韓国は奉重根。相手が左投手ということで、日本の4番にはキャッチャー城島が入り、レフトに内川、DHに栗原、サードに片岡を起用した。

 3回、一死一、三塁から小笠原がタイムリーヒットを放ち日本が1点を先制したが、岩隈は5回韓国の秋信守にソロホームランを打たれ1点を失う。

 その後もたびたびチャンスを作りながらなかなか得点が奪えなかった日本だが、7回無死一、三塁から中島がタイムリーを放ち1点を勝ち越し。さらに8回表には岩村の犠牲フライで1点を追加。8回裏、韓国・李大浩の犠牲フライで再び1点差に詰め寄られ、最終回、日本は前日に引き続き登板したダルビッシュが韓国・李机浩の適時打で1点を失い同点に追いつかれ、延長戦に突入。

 10回表、二死二、三塁からイチローがセンター前にタイムリーヒットを放ち日本が決勝点を挙げた。10回裏はダルビッシュが抑え、日本が韓国を降し見事大会2連覇を達成した。

a0006144_1714386.jpg
[PR]
a0006144_8192354.jpg

「CASSHERN」も「スピードレーサー」も観る気持ちにはならなかったが、「ヤッターマン」はなぜか足を運んだ。
まずは渋“山”駅前でのオープニング・バトル。駅前の銅像は「みなしごハッチ」の“ハッチ公”。映像から三池監督の気合いを感じる。櫻井翔のヤッターマン1号、深田恭子のドロンジョらのキャラクター作りは徹底しているし、ヤッターワンの出撃シーンにも、オリジナルに対する制作陣の愛情が垣間見える。
自分はそう熱心なヤッターマンファンではなかったが、スタッフの思いは十分に感じられた。
ストーリーやら内容をどうこう言うってのは野暮ってもの。
ヤッターマン大好きな連中が、大真面目に実写で作った映画なのです。
ドラマの「水戸黄門」や「ガリレオ」のように様式美を楽しむ映画として観るべきですね。


櫻井翔の1号はぴったりです。
福田沙紀ちゃんの2号は当然可愛いです。
a0006144_1241878.jpg

生瀬のボヤッキーは言うことなし。
ケンコバのトンズラーも合ってます。
a0006144_12431456.jpg

深キョンのドロンジョ様もオッケー。
a0006144_12435876.jpg

最後にマスクをつけてない福田沙紀ちゃんを置いておきましょう。
a0006144_12221642.jpg
[PR]
<WBC>日本、韓国降す 準決勝は米国と対戦
野球の国・地域別対抗戦、第2回ワールド・ベースボール・クラシック(WBC)の2次ラウンド1組の1位決定戦が19日、当地のペトコ・パークで行われ、日本が韓国を6―2で降した。今大会における日本と韓国の対戦成績は2勝2敗のタイになった。

この試合の結果、米ロサンゼルスで開催される準決勝の対戦カードが決まり、1組1位の日本は22日午後5時(日本時間23日午前9時)から2組2位の米国と対戦する。韓国は21日(同22日)に2組1位のベネズエラと戦う。

日本は1点を追う二回、内川(横浜)の左越えソロで同点とし、片岡(西武)の右前適時打で逆転。七回、韓国・李机浩の中越えソロで同点とされたが、八回に小笠原(巨人)の右前適時打で勝ち越し、岩村(レイズ)の中前への2点適時打で突き放した。投げては先発・内海(巨人)をはじめ7投手の継投で韓国の反撃をかわした。


次も勝って決勝戦に進んでほしいですね。
で、決勝の相手はベネズエラで。
もう韓国はいいですw
[PR]
WBC、キューバを再び破り準決勝進出
韓国に不甲斐ない負け方だったものだから、今日の試合は正直言って心配でした。
昨日退場くをらった城島が何事も無かったようにスタメン出場してるのには少々違和感。
サッカーとの文化の違いを感じました。

試合は終わってみれば5-0での勝ち。
エラーがらみの先制だが良しとしよう。
ヒットは打ったもののイチローの不調が気がかりです。
今日のスリーベースで覚醒してほしいものです。

で、明日は韓国戦。
「またかよ!」と思う人は日本中どころか、韓国にも多いのではw
祝日なので視聴率はすごいのだろうなぁ。
でも世界大会なのに、最初の中国戦以外は韓国とキューバとしか
試合してないんだよなぁ。なんだかつまんないよなぁ。

でも順位決定戦ってのがピンときません。
ベネズエラとアメリカのどちらと戦うのかを決めるなら、くじ引きで十分では?
(トラバ元のひろきちさんも同じ考えのようです)


明日の試合に関しては、勝とうが負けようが関係無いような気がします。
下手に熱くなって、投手を使わないようにしてほしいですね。
そうだ、いままで登板の機会がなかった投手を出しましょう。
1イニングごとに替えるくらいでいいかもしれません。

しかし岩隈はカッコ良かったです。あと青木もね。
[PR]
自分の国のグラウンドで何をやろうが勝手だが
よその国のマウンドに自国の旗を突き刺す行為は
常識ある大人なら決してやらないと思う。

おまえらは戦勝国で占領軍にでもなったつもりか?
[PR]
明日韓国に勝っても、また20日に当たるかもしれないんだよなー。
なんか飽きてきたなー。


【第2ラウンド】
1組@サンディエゴ(アメリカ)(日本との時差16時間)

      ┌―――――― キューバ(B組1位)
  ┌━┓①0対6
  |  ┗━━━━━━ 日本(A組2位)
┌┤③3/18 12:00
||  ┏━━━━━━ 韓国(A組1位)
|└━┛②8対2
|    └―――――― メキシコ(B組2位)
┤3/20 12:00
|    ┏━━━━━━ キューバ(①の敗者)
|┌―┤3/17 12:00
||  └―――――― メキシコ(②の敗者)
└┤3/19 12:00
  └―――――――― ③の敗者

2組@マイアミ(アメリカ)(日本との時差13時間)

      ┏━━━━━━ ベネズエラ(C組1位)
  ┏━┛①3対1
  ┃  └―――――― オランダ(D組2位)
┌┛③2対0
||  ┌―――――― アメリカ(C組2位)
|└━┓②1対11(7回コールド)
|    ┗━━━━━━ プエルトリコ(D組1位)
┤3/19 8:00
|    ┌―――――― オランダ(①の敗者)
|┌━┓3対9
||  ┗━━━━━━ アメリカ(②の敗者)
└┤3/18 8:00
  └―――――――― プエルトリコ(③の敗者)
[PR]
<WBC>キューバねじ伏せた松坂

日本「ま た 韓 国 か」

韓国「ま た 日 本 か」

メキシコ「ま た キ ュ ー バ か」

キューバ「ま た メ キ シ コ か」


これは罰ゲームでしょうか。
アメリカでやってるんだから、もう少しましなやり方があると思う。
下手すると決勝戦まで日本対韓国になるぞw
[PR]
ウェブスラング。知ってて損はない。

すでに一般的な
「FYI」(for your information)「参考に」
「ASAP」(as soon as possible)「できるだけ早く」

「LOL」(laughing out loud)「大爆笑」
「MOS」(mom over shoulder)「母親が後ろにいる」
「KPC」(keeping parents clueless)「両親には絶対に内緒」
「BTW」(by the way)「ところで」
「BRB」(be right back)「すぐ戻るから」
「G2G」(got to go)「行かなくちゃ」

「U」一文字で「You
「ur」で「your」
「R」一文字で「are」

「cu」:シーとユーで「See you」
「ic」:アイとシーで「I see」
[PR]
下記は津川雅彦ブログ。
これでマスコミが作った民主党バブルは、はじけるなあ。

光る慧眼。鋭い舌鋒。
浮世離れした俳優さんだと思ってました。
失礼しました。認識を変えます。
[PR]