<   2006年 10月 ( 17 )   > この月の画像一覧

a0006144_1219224.jpg

[PR]
素敵だった安藤美姫
日本人選手の衣装って豪華で素敵だと思うんだが、アメリカの選手の衣装が
深夜の通販番組で売ってそうに見えるのは、俺だけなのだろうか?
[PR]
清水寺などが最終候補地に 「新・世界七不思議」

スイスの財団が実施している「新・世界七不思議」を選ぶ取り組みで、京都市東山区の清水寺が日本で唯一、中国の万里の長城やフランスのエッフェル塔などとともに最終候補地に選ばれた。世界文化遺産への登録と同様に外国人観光客にアピールできるという期待が膨らみ、京都府や市などでつくる京都観光振興会議や清水寺門前会は「当選」に向けて、全国的なキャンペーンの展開を検討している。

庶民の遺体を投げ捨てるための施設が、今や観光名所になってる。
その意味では「新・世界七不思議」になっても不思議ではないと思う。
「清水寺」というのは、「ケガレを清める水の寺」という意味なのだろうか。
境内にアテルイの顕彰碑があるらしい。
[PR]
長距離夜行列車にて。高校卒業記念に旅に出た3人の若者は、4人がけの席に座った。
男ばかりの気安さで盛り上がっていると、

「あのう。ここ、あいてますか」

見上げれば、かわいい女の子が一人で立っている。
喜んで座ってもらったのは言うまでもない。
今度は4人で楽しく盛り上がった。
若さをもてあましている男と女。夜がふけ、周りの席が静かになってくると、話は少しずつエッチな方へと移っていった。

「ねえ。一人100円ずつくれたら、ふとももの蚊に刺された所、見せてあげる」

女の子が笑いながらこんなことを言うと、3人は即座に100円を取り出した。
女の子はスカートをめくり、ふとももをあらわに。
「うおー、すげぇ」と、うれしげな男3人。

「ねえ。一人1000円ずつくれたら、胸の谷間のほくろ、見せてあげる」

今度も3人はすぐに1000円を払った。女の子はシャツの胸元を大胆に開けてみせた。
「うおー、すげぇ」

「ねえ。一人10000円ずつくれたら、盲腸の手術したところ、見せてあげる」
3人は、待ちきれないように10000円を払った。
30000円を手にすると女の子は立ち上がり、窓の外を指差した。



「ほら見て。あの病院よ」
[PR]
最近、いくつかのブログが「炎上」する場面を目にします。
取り上げたテーマに対する非難の集中ですね。
2chにURLが貼られて、批判する輩が大集合してしまいます。

ブログ管理人の対応は様々です。
記事もろとも削除してしまうケース。
これは別の記事のコメント欄に移動して書きこまれるので、炎上は続きます。

反論を展開するケース。
これはコメントの書きこまれる量が半端ではないので、追いつかなくなり
打たれっぱなしになってしまいます。コメントを削除しても、消したことに
対する非難が書きこまれるので、火に油を注ぐことになってしまいます。

ひたすら耐えて火が消えるのを待つケース。
いちばん無難な方法かもしれませんが、粘着するやつもいるでしょうから
時間がかかりそうです。

最も簡単なのは、ブログそのものを閉鎖してしまうケース。
もし自分の身に降りかかったら閉鎖しちゃうかもしれませんね。

*******

そもそもブログは自分の感性のもとにあるもの。
ネットにさらす以上は公共性もあることは否定しませんが、個人の庭みたいなもの。
見たい人はじっくり見ればいいけど、ずかずか立ち入るのは失礼です。
私は自分の感性に合わないブログには行きませんしね。
嫌なものは見なければいいだけのこと。
殺伐を求めるのは2chだけで十分。
ブログを見る目は、生暖かいくらいがちょうど良いと思うのです。
[PR]
ソフトバンク,音声定額プランの利用条件や詳細を公表
ソフトバンクモバイルは,10月23日に発表した(関連記事)音声定額サービス「ゴールドプラン」の利用条件や詳細を公開した。

ゴールドプランでの実際の負担額は,契約当初の数ヶ月は月額2880円で利用できるが,その後は月額が5000円前後となることが,同社広報への取材により明らかになった。契約から5カ月目以降は,ブラウザフォン・サービスの「Yahoo!ケータイ」などを利用しない場合で4905円,利用する場合は5220円が実際に支払う最小の月額料金となる。

解約についても「からくり」がある。詳しくはここのサイトを読みましょう。
27ヶ月未満で解約するとボッタくりに遭う仕掛けがよくわかります。
電池の不具合発生による機種変更も同じ扱いです。気をつけましょう。

----------------------------------------------------------------------------------------------

さて、携帯もいろんな機能がついて便利になりました。

ワンセグTV機能…考えてみたら外でテレビなんて見ないんです
FMラジオ機能…1,000円くらいでFMラジオ買えますね
音楽再生…iPodあるからなぁ 音楽聞いてて携帯の電池が切れたら不便だし
動画再生…ニンテンドーDSあたりのほうがいいんじゃない?

よく考えると電話とメールで十分でした。はい。

----------------------------------------------------------------------------------------------

a0006144_1665858.jpg
[PR]
東京箱根間往復大学駅伝競走(関東学生陸上競技連盟主催、読売新聞社共催)の予選会が21日、東京・立川の国営昭和記念公園などを使った20キロのコースで行われ、来年1月2、3日の本大会に出場する9校が決まった。早大がトップで通過、専大が2位、中央学院大が3位に入った。

本大会出場校は、上位6位までは10人の合計タイム順、7~9位までは関東インカレの成績などをタイムに換算して合計タイムから差し引いて選出。合計タイムでは10位だった国士大が9位に滑り込み、合計タイムで7位の拓大が10位に沈んだ。

1位 早稲田大学10時間06分53秒
2位 専修大学10時間12分43秒
3位 中央学院大10時間12分54秒
4位 国学院大学10時間14分06秒
5位 神奈川大学10時間14分37秒
6位 明治大学10時間16分35秒
----------インカレポイント適用----------------
7位 城西大学10時間18分31秒-2分25秒=10時間16分06秒
8位 大東文大学10時間18分29秒-1分55秒=10時間16分34秒
9位 国士舘大学10時間20分47秒-3分50秒=10時間16分57秒
--------予選落ち---------------
10位 拓殖大学10時間17分08秒-10秒=10時間16分58秒

拓殖大学は明治に33秒負けたためインカレポイントの修正を受け、本来3分40秒差あった国士館に逆転され、1秒差で予選落ちとなってしまった。
[PR]
北方謙三の「水滸伝」が文庫で本日発売。全十九巻の長編。

私の読書の原点は「水滸伝」と「坊ちゃん」。
「水滸伝」は中学生のときに横山光輝のコミックで読み、「こりゃ原作をよまなくちゃいかん」
との思いにかられて読みました。大長編でしたが何回か読んでしまった。

よく覚えてはいませんが、どうも父親に「水滸伝」を読みたいと話をしたみたいで、
ある日、買ってきてくれました。
平凡社の「中国古典文学全集」にあった上中下の三冊。
35年くらい前でしたが、価格は三冊で約五千円だったと記憶してます。
文庫が100円とかで買えた時代ですから、高価な本だったことは間違いなし。
たぶん横浜の有隣堂本店で取り寄せたのでしょう。
今思えば高い買い物をさせたものです。

「いかにも中国!」という挿し絵。本文には漢詩やらなにやらも含まれ、二段組で
本の重量もやたらと重い。
でも読んだときの興奮は今でも覚えています。
人はバタバタ殺すし、食べ物はうまそうだし、強い連中が次々と登場するし。

「北方水滸伝」は、この原作からの翻案のようですが、北上次郎の解説によれば
とにかく面白い傑作との評価。
毎月の刊行を楽しみに読んでゆきたいですね。
[PR]
by minami18th | 2006-10-20 00:38 | 砂に足跡
ブログが炎上するところを初めてリアルタイムで見ました。
川島サユリ。の、こちとら波瀾じゃ! (←10/20夕刻に閉鎖)
あたかも自殺した被害者に非があるかのような論調に多くの反論が集まり、たちまち炎上。
コメントが続々と増えてゆくのを目の当たりにしました。
ブログ本文には「非難来るの覚悟で言うけど」「コメントお待ちしております」などと書いてるにもかかわらず、風向きが悪いと見て、管理人は記事を早々に削除。
これがかえって火に油を注ぐ結果になってしまいました。

今、中学生男子のいじめによる自殺がニュースでひっきりなしにやってるでしょ?
でも非難来るの覚悟で言うけど、是一番悪いのはイジメてた同級生でも、担任でもなく、本人じゃない???
死んだら、本当、全部終わりだよ?
普通怖くて皆死ねないから!
交通事故で死んだら厭だな~って皆思ってるから!
自ら死を選んで其処で全て自分の人生を終わらせて本当によいの?
しゃれじゃあすまないんだよ?
イジメられて生きていくのは確かに辛いよ?でも、死んじゃあ、駄目。
(中略)
本当、自殺の話し聴く度に腹が立つ。
辛くて仕様がなくても生きている人はごまんといる!
死にたくないのに病気で死ぬ人を見てみろ!申し訳なくないか!?
(中略)
何か、いじめられて死んだら全て被害者・弱者って扱いが今の日本には蔓延って居るけど、一度でもキレて、いじめっ子のムナグラつかんで半殺しにするとか出来ないのか???
『それが出来ないから自殺する。』
だあ?ふざけるのも大概にしてくれ。
人間死ぬ気になれば何でも出来る。
実際に死んでもらっちゃ困るが、例えば、手首を切って自殺なら、深々とカッターを手首にあてる勇気が有るなら、首吊りなら、台から飛び降りる勇気が有るなら、なんだって出来る。
(中略)
もっと、死ぬ前にやる事はなかったか?
いじめられている時の音声を録音して、教育委員会やマスコミに送りつけてやるとか・・・。
状況を打破することは出来なかったのか?と、悔やまれて成らない。
(中略)
コメントお待ちしております 。


これに続いて、開き直りとも読める記事のアップがありましたが、最新記事では、ついに謝罪に踏み切ったようです。
ブログといえども、世間にさらす以上は多少なりとも公共性あり。
不用意な発言には相応の攻撃が来てしまいます。
配慮はしないといけませんね。

別次元の話になってしまいますが、「いじめ」という言葉は適当ではないですね。
まさに犯罪行為にほかなりません。
「暴行」とか「傷害」とか「脅迫」とか「窃盗」とか「恐喝」と言うべき。
加害者を告発して、捜査の上、逮捕・処罰するシステムにしないと、減少しないと思います。
[PR]
『邪魅の雫』(京極夏彦)、「鉄鼠」並みの厚さです。

 「殺してやろう」「死のうかな」「殺したよ」「殺されて仕舞いました」「俺は
 人殺しなんだ」「死んだのか」「──自首してください」「死ねばお終いなのだ」
 「ひとごろしは報いを受けねばならない」
 昭和二十八年夏。江戸川、大磯、平塚と連鎖するかのように毒殺死体が続々と。
 警察も手を拱く中、ついにあの男が登場する! 「邪なことをすると──死ぬよ」


a0006144_15151825.jpg
次の京極堂作品は「鵼の碑(ぬえのいしぶみ)」との予告あり。

いままでの京極堂作品を期待してた向きには、物足らなかったかもしれません。
私は十分楽しみましたが。
中禅寺の出番が少ない。関口が壊れない。榎木津の大暴れが無い。
黒ずくめの衣装で手甲を決めて憑き物落としの名場面が無かったのは、
少々さびしかったかな。

このままなら番外編の感は否めない。
もしかしたら次作は続編的なものになるのかな?
[PR]
by minami18th | 2006-10-19 08:22 | 砂に足跡