カテゴリ:70年代 -My 70's-( 18 )

ウルトラ警備隊ゲットだぜ!
期待はしてなかったけど、引き当てちまったw
a0006144_1741422.jpg

[PR]
ダイドーのコーラ。
容器のデザインが科学特捜隊の制服。
♪ 胸につけてる マークは流星 ♪

ウルトラ警備隊もあるらしい。
a0006144_16222638.jpg

[PR]
結論から書いておく。
さっそく予約しました。買い逃してなるものか!


百恵さん「ザ・ベストテン」で蘇る…歌姫誕生から引退まで完全収録
元歌手の山口百恵さん(50)が、TBS系歌番組「ザ・ベストテン」に出演した全12曲、122回のランクインを収録したDVD BOX「ザ・ベストテン 山口百恵 完全保存版」が12月16日に発売されることが7日、分かった。同番組の第2回放送に「赤い絆」で初出演して以降、「いい日旅立ち」で女性ソロシンガー初の1位を獲得、1980年に引退するまでの約2年10か月の全記録を、ディスク5枚、約7時間の映像で振り返る。

人気絶頂で惜しまれつつ引退してから約30年。当時の人気歌番組に出演する百恵さんが、DVDでよみがえることになった。最高視聴率41・9%を記録した「ザ・ベストテン」にとっても、今回は番組として初のDVD化。名曲の数々だけではなく、おなじみのミラーゲートからの登場や久米宏(65)、黒柳徹子(76)とのトークも収録されている。

百恵さんの20歳の誕生日を出演者でお祝いする様子や、映画のロケで海外に向かう百恵さんへの成田空港での突撃インタビュー、結婚発表から引退までの間に出演したシーンなど、ファンならずとも見逃せない貴重な映像が満載だ。

また、特典映像として、78年の「ザ・ベストテン」放送スタート前の代表曲「秋桜」「横須賀ストーリー」「イミテイション・ゴールド」「夢先案内人」を収録。伝説の歌姫を存分に楽しめる。

百恵さんは73年、出演映画「としごろ」と同名の曲で歌手デビュー。森昌子(50)、桜田淳子(51)とともに「花の中三トリオ」として、一躍人気歌手となった。映画やCMで共演し「ゴールデンコンビ」とも呼ばれた俳優・三浦友和(57)と80年に結婚。同年、婚約と同時に引退を発表。日本武道館での最後のコンサートで、ファンに「幸せになります」と言い残し「さよならの向う側」を涙ながらに歌った後、そっとマイクを置いて去ったシーンは、現在でも語りぐさとなっている。

今回のDVDは、百恵さんの活動時の所属事務所「ホリプロ」創業50周年、「ザ・ベストテン」30周年特別企画で発売される。価格は税込み2万4990円。
a0006144_13281287.jpga0006144_13275315.jpg
[PR]
】ファラ・フォーセットさん(62)死去
米CNNによると、1970年代に米国などで放送された人気テレビドラマ「チャーリーズ・エンジェル」に主演し、セックスシンボルとして一世を風靡(ふうび)した女優、ファラ・フォーセットさん(62)が25日、死去した。

フォーセットさんは末期がんの闘病中で、22日には長年交際を続けてきた俳優のライアン・オニールさんからの
求婚を受け入れ、結婚することが明らかになったばかりだった。


「チャーリーズ・エンジェル」見てました。
マイケル・ジャクソンの死は来るべきものが来たような気がしましたが、
私にとってファラ・フォーセットは若いときのイメージのままなので、
意外な感が強いのです。
フィラやエレッセのシャツを着て、あの髪型してた女の子、多かったですよね。
合掌。
a0006144_932288.jpga0006144_9404395.jpg
[PR]
筆記体がいつの間にかレアな存在になっていた | Excite エキサイト
「筆記体は、平成10年に改訂された学習指導要領から『教えることができる』という記述に変わり、必須ではなくなりました」とのこと。授業時間が減ったことなどによる負担を考慮して、というのが理由らしいが、やっぱり現場でも「教えることができる」=「教えなくてもOK」=「教えない」ってことになっているのだろうか? 

筆記体が使われてないのは、娘の英語のノートを見て、うすうすは感じてました。
まー、ムダといえばムダかもしれないけど。

筆記体で書く日本人を、外国人が驚くらしいですし。
すでにタイプライターではなく、パソコンで文書を書く時代だし。

筆記体の英語が書けて、機械式のタイプライターが打てる私なんかは、
もはや年寄りの部類に入るんだろうなぁ。
[PR]
最近はカバー盤がいろいろ出てます。なかなか面白いです。
「歌鬼(Ga-Ki)~阿久悠トリビュート~」のジャケットイラストは上村一夫。
バンドの姫様が昨日買ってきた「ヒットパレード&シャボン玉ホリデー」のCDも興味深い内容。

歌鬼(Ga-Ki)~阿久悠トリビュート~
a0006144_20151147.jpg

1. ジョニイへの伝言(鈴木雅之)
2. 白い蝶のサンバ(一青窈)
3. 思秋期(森山直太朗)
4. たそがれマイ・ラブ(中西圭三)
5. 熱き心に(元ちとせ)
6. ペッパー警部(Mizrock)
7. 恋のダイヤル6700(音速ライン)
8. 時の過ぎゆくままに(工藤静香 feat. 押尾コータロー)
9. 朝まで待てない(甲斐よしひろ)
10. ざんげの値打ちもない(山崎ハコ)
11. ひまわり娘(杏里)


歌鬼2~阿久悠vs.フォーク~
a0006144_20161362.jpg

1.北の宿から/イルカ
2.津軽海峡・冬景色/あがた森魚 
3.昨日、今日、明日/ベッツィ&エマ 
4.白いサンゴ礁/トワ・エ・モワ 
5.京都から博多まで/因幡晃 
6.舟唄/りりィ&洋士 
7.雨の慕情/永井龍雲 
8.嫁に来ないか/木村充揮(元・憂歌団) 
9.きりきり舞い/尾崎亜美 
10.手紙/BUZZ 
11.五番街のマリーへ/杉田二郎 
12.もしもピアノが弾けたなら/渡辺真知子 
13.友達よ泣くんじゃない/太田裕美

a0006144_13353661.jpg

「 That’s WATANABE ヒットソング・コレクション~ザ・ヒットパレード&シャボン玉ホリデー~ 」
Disc1 「ザ・ヒット・パレード編」
1. ザ・ヒットパレード(オープニングテーマ)(中尾ミエ)
2. 可愛いベイビー(中尾ミエ)
3. ヴァケーション(園まり)
4. ダイアナ(平尾昌章)
5. シェリー(梓みちよ)
6. ハートブレイク・ホテル(布施明)
7. ヘイ・ポーラ(梓みちよ)
8. ベビー・フェイス(中尾ミエ)
9. アイドルを探せ(辺見マリ)
10. ラヴ・ミー・テンダー(森進一)
11. 君は我が運命(布施明)
12. 悲しき天使(奥村チヨ)
13. カレンダー・ガール(ザ・ワイルドワンズ)
14. おお!キャロル(ジャッキー吉川とブルー・コメッツ)
15. 恋の片道切符(平尾昌章)
16. カラーに口紅(辺見マリ)
17. ボーイ・ハント(奥村チヨ)
18. リトル・ダーリン(伊藤素道とリリオ・リズム・エアーズ)
19. ロック・アラウンド・ザ・クロック(ジャッキー吉川とブルー・コメッツ)
20. ピーナッツ・メドレー ミスター・ベースマン~可愛い花~悲しき16才(ザ・ピーナッツ)

Disc2 「シャボン玉ホリデー編」
1. シャボン玉ホリデー(ザ・ピーナッツ)
2. 九月の雨(セプテンバー・イン・ザ・レイン)(渡辺晋とシックス・ジョーズ)
3. 恋人よ我に帰れ(ザ・ピーナッツ)
4. フライ・ミー・トゥ・ザ・ムーン(布施明)
5. 霧のロンドンブリッジ(伊東ゆかり)
6. ビギン・ザ・ビギン(梓みちよ)
7. 恋人と呼ばせて(中尾ミエ)
8. テネシー・ワルツ(園まり)
9. ボタンとリボン(木の実ナナ)
10. 知りたくないの(森進一)
11. モナリザ(伊東ゆかり)
12. 誰かが誰かを愛してる(平尾昌章)
13. 二人でお茶を(梓みちよ)
14. トゥ・ヤング(伊東ゆかり)
15. 砂に書いたラブレター(田辺靖雄)
16. 林檎の木の下で(奥村チヨ)
17. ケセラ・セラ(辺見マリ)
18. シャル・ウィ・ダンス(梓みちよ)
19. マイ・ウェイ(布施明)
20. スター・ダスト(ザ・ピーナッツ)
[PR]
「羞恥心」も紅白出場!“民放の顔”勢ぞろい
大みそかのNHK「第59回紅白歌合戦」(午後7・20~11・45)の司会が24日、東京・渋谷区の同局で発表され、スポニチ本紙既報通り、SMAPの中居正広(36)と女優の仲間由紀恵(29)に決まった。出場歌手は、25日に発表される。今年はフジテレビ「クイズ!ヘキサゴン2」から誕生した男性3人組「羞恥心」、テレビ朝日「相棒」のヒットで歌手活動を再開した水谷豊(56)ら“民放の看板アーティスト”たちが目白押しとなりそうだ。

テレビ朝日ドラマ「相棒」で人気が再燃した水谷豊は初出場。劇場版が大ヒットした中、22年ぶりに発売したアルバム「タイムカプセル」がオリコンチャート2位を記録。NHKでは「スタジオパークからこんにちは」で「相棒」での水谷を取り上げており、音楽番組「SONGS」では歌手の顔をしっかりクローズアップしてきた。79年のヒット曲「カリフォルニア・コネクション」を歌うことになりそうだ。

日本テレビが製作委員会に入り、大ヒットした映画「崖の上のポニョ」の同名主題歌を歌う「藤岡藤巻と大橋のぞみ」も初出場。同局のオーディション番組「歌スタ!!」からデビューし「home」がヒットした木山裕策(40)も初出場組に内定した。



藤岡藤巻といえば「まりちゃんズ」の二人ではないか。
出す曲が軒並み発禁となった伝説のグループだ。
ぜひとも大橋のぞみを蹴倒して「尾崎家の祖母(おざきんちのばばぁ)」を歌ってほしいものだ。
そうそう、Wikiによれば、「尾崎家の祖母(おざきんちのばばぁ)」のギターはCharが弾いてるのだとか。
[PR]
エイモス・ギャレット
マリア・マルダー
[PR]
a0006144_15115332.jpg

a0006144_15184813.jpg

[PR]
「キャンディーズ」ファン“大同窓会”
1978年、後楽園球場で行われた3人組アイドル、キャンディーズの解散コンサート。30周年に当たる来月4日、東京ドームシティにファンが再集結、「全国キャンディーズ連盟2008 大同窓会」が開かれる。

キャンディーズに青春をささげた若者たちが、オヤジになって野太い掛け声を上げる。「迷惑は掛けたくない」と3人に出演は求めず、フィルムコンサートの形式だ。ファンの自主組織として最盛期は会員が10万人規模だったという「全キャン連」。その元会員で、今回の発起人の石黒謙吾さん(著述業)は「ファン同士には強い連帯感があった」と振り返る。チケットは紙テープ、同窓会会員証付きで1万500円。収益の一部は公益団体に寄付される。


スーちゃんがセンターだった頃に、横浜三越の屋上で見たことがあります。
お客さん少なかったなー。

キャンディーズ周辺にはかなりすごい方々がいました。
・「春一番」「年下の男の子」「微笑がえし」等をした作曲家穂口雄右は元GSアウト・キャストのメンバー。
・バックバンドのMMP(ミュージック・メイツ・プレイヤーズ)のリーダーは渡辺茂樹。
元ワイルドワンズのチャッピーですね。
伊丹幸雄のバック、あいざき進也のバック、キャンディーズのバックをつとめたこのバンドは後にスペクトラムへ発展してゆきます。
・2代目マネージャーは現在アミューズの会長。

たしかNHKでキャンディーズのドキュメント映像が放送された覚えがあります。
この機会に見せてほしいのですが。

a0006144_1016084.jpga0006144_10163215.jpg
[PR]