Jオールスター開催危機 スポンサー難航

Jオールスター開催危機 スポンサー難航

毎年恒例のJリーグ・オールスター戦が、今季は開催危機に陥っていることが3日、
分かった。Jリーグはこの日、今季のJ1、J2リーグ戦、ナビスコ杯などの日程を発表。
一方で、オールスター戦の日程は発表されなかった。

形を変えながら、93年J創立から毎年欠かさず開催された夏の祭典だが、
スポンサー探しに苦戦。開催を見合わせる可能性も出てきた。

Jリーグ佐々木一樹常務理事は「(昨季スポンサーだった)JOMOさんが
まだ結論を出してないので、日程発表できなかった。現段階では何とも言えない」
と話した。W杯イヤーで日程も厳しく、まだ会場も押さえられていない。
サッカーファンの楽しみが1つ減ることになるかもしれない。


オールスターはけっこう楽しみにしてました。
近くでの開催ならチケット買って観戦もしてました。
マスコットのPK戦とか、面白かったのです。
ゆるいゲームは夏のイベントとして楽しめました。

日韓戦になって最初の試合は行きました。
つまんなかったなー。
アレはオールスターではなかったです。
以後はテレビで見る気も無くなりました。

オールスターの観客動員を減らしたのはJリーグですよ。
スポンサーがつかなくなったのは、日韓戦なんかにしたからです。

サッカーの場合、真のオールスターは日本代表ですから、
リーグのオールスターに真剣勝負を望んではいません。
リーグとしての感謝イベントとして開催すべきだと思います。

ファンの心を理解しないと、日本サッカーの未来はますます
暗くなってしまいます。今年の開催は中止してもかまわないから、
Jリーグのオールスターに戻すことを強く望みます。
[PR]