ジョン・トラヴォルタ、自らの操縦でハイチに救援物資を輸送

ジョン・トラヴォルタ、自らの操縦でハイチに救援物資を輸送

パイロットのライセンスを持っているジョン・トラヴォルタが、
自らの操縦でハイチに救援物資を輸送したこと明らかになった。

飛行機には4トンのインスタントの軍用食と医療物資が積み込まれていたほか、
医師とサイエントロジーの牧師が数名とジョンの妻ケリー・プレストンも乗っているという。

ニューヨーク・デイリーニュース紙によるとジョンはすでに、救援物資や
ボランティアの牧師、医療スタッフなどを乗せた飛行機の手配をしたことを
発表していたが、今回の飛行機は第2便になるようだ。

「もうすでに1機はハイチに向かわせてあって、もう1機を月曜日に飛ばす。
僕が操縦するんだ」とコメント。スタートリビューン紙はジョンが操縦した
ボーイング707が無事にハイチに着陸したと報じている。


スケールの大きさに驚く話だ。
これがジョン・トラヴォルタの自宅だとか。
庭に飛行機が2機駐車ならぬ駐機してるwww
a0006144_9361123.jpg

ジョン・トラヴォルタ所有のボーイング707
a0006144_9541417.jpg

グーグルアースで見ると、隣接して滑走路がある。
a0006144_9481929.jpg

近所にある飛行機はジョンのか、お隣さんのか?
http://google-earth-travel.net/mars/google_maps.cgi?loc=0712100010
[PR]