2010W杯組み合わせ決定

2010W杯組み合わせ決定
サッカーW杯南アフリカ大会1次リーグ組み合わせ抽選会が4日夜行われ、日本はグループEに入り、オランダ、カメルーン、デンマークと同組となった。各グループの組み合わせは以下の通り。

 これにより日本の1戦目は、カメルーン(6月14日)、2戦目はオランダ(6月19日)、3戦目はデンマーク(6月24日)と対戦することとなった。

グループA:南アフリカ メキシコ ウルグアイ フランス
グループB:アルゼンチン ナイジェリア 韓国 ギリシャ
グループC:イングランド アメリカ アルジェリア スロベニア
グループD:ドイツ オーストラリア セルビア ガーナ
グループE:オランダ デンマーク 日本 カメルーン
グループF:イタリア パラグアイ ニュージーランド スロバキア
グループG:ブラジル 北朝鮮 コートジボアール ポルトガル
グループH:スペイン スイス ホンジュラス チリ


マスコミはいろいろ煽るだろうが、ファンとしては良いゲーム内容と幸運を祈るのみ。
勝敗や、まして優勝国予想などどうでもいいのだ。
[PR]