日本は稀有な国なのだ

フランスの某有名ブランドの社長の話
東京は人間がとてもやさしい街でした。
そして驚いたのは日本人の仕事に対する正直な勤勉さ、でした。
ある土地に旅行に行ったとき、そこで買った品物を翌々日の午後七時に自宅に届くよう、
時間指定で宅急便で送りました。

翌々日の午後六時五十分、家の玄関のベルが鳴りました。
玄関に出てみると宅急便の人が自分が一昨日、旅先から送った荷物を持って立っていました。
なんという時間の正確さでしょう。
こんなことはヨーロッパは勿論世界のどこに行っても考えられないことです。




元フジの女子アナ中村江里子の話
パリでは子供を一人では絶対にお留守番をさせません。
誰れか侵入者があると危険だから、必ずベビーシッターを頼んで大人が一緒に留守番をします。
また子供を小学校ぐらいまでは絶対に一人で学校に通学させることはしません。
これも危険だからです。子供の学校にはそれぞれの親が送り迎えをするのが常識となっています。

五歳の子供を連れて日本に里帰りをしたとき、車の中から娘が外を見て叫びました。
ママ、私と同じ年の頃の女の娘が街を一人で歩いているよ、大丈夫なの、危くないのと。
小さい女の娘が一人で街を歩いているなんて、パリでは信じられないことなのです。



横浜の野毛で働く、イタリア人の女の子も言ってました。
こんなに治安の良い国は、ヨーロッパのどこを探しても存在しない。
こんなに清潔な国も、ヨーロッパのどこを探しても存在しない。
人ごみには必ずスリ・泥棒がいる。それは日本人の想像以上。
日本人は欧州の国々をきれいだとおもってるみたいだが、あちこちに
ウ○コがころがっている。でも日本でそんな場所を私は見たことがない。



日本は世界でも稀有な美徳を持った国なのだ。
この美しく安全な国・日本を、私たちはどう守って行くべきか。
日本人の我々はよく考えないといけないと思う。
[PR]