サンタクロースのトナカイ

今日はクリスマスイブ。
景気がこんな状態なので、世間の人出も今一歩の感じです。
デパートも人が少ないし、週末の中華街も歩きやすいです。
かつてはごった返す人波で、忘年会場に行くのも苦労したのですが。

それでもクリスマスイルミネーションなんかを見ると、ちょっと楽しい気分になります。
という無理やりな論理で、クリスマスといえばトナカイのまめ知識を。

サンタクロースの乗る空飛ぶソリを引くトナカイは8頭。
それぞれに名前がある。
ダッシャー (Dasher)
ダンサー (Dancer)
プランサー (Prancer)
ヴィクセン (Vixen)
ドゥンダー (Dunder)(またはドンダー(Donder))
ブリッツェン (Blitzen)
キューピッド (Cupid)
コメット (Comet)

「赤鼻のトナカイ」の歌で有名なルドルフ (Rudolph) は、1939年にロバート・メイ著の
「真っ赤なお鼻のルドルフ」から、8頭の先導役として先頭を走る1頭で足されている。

望遠鏡等の光学製品で有名な株式会社ビクセン(埼玉県所沢市)の社名は、このトナカイの
名前からつけられているのだそうです。
[PR]