【WBC】日本、韓国降す 準決勝は米国と対戦

<WBC>日本、韓国降す 準決勝は米国と対戦
野球の国・地域別対抗戦、第2回ワールド・ベースボール・クラシック(WBC)の2次ラウンド1組の1位決定戦が19日、当地のペトコ・パークで行われ、日本が韓国を6―2で降した。今大会における日本と韓国の対戦成績は2勝2敗のタイになった。

この試合の結果、米ロサンゼルスで開催される準決勝の対戦カードが決まり、1組1位の日本は22日午後5時(日本時間23日午前9時)から2組2位の米国と対戦する。韓国は21日(同22日)に2組1位のベネズエラと戦う。

日本は1点を追う二回、内川(横浜)の左越えソロで同点とし、片岡(西武)の右前適時打で逆転。七回、韓国・李机浩の中越えソロで同点とされたが、八回に小笠原(巨人)の右前適時打で勝ち越し、岩村(レイズ)の中前への2点適時打で突き放した。投げては先発・内海(巨人)をはじめ7投手の継投で韓国の反撃をかわした。


次も勝って決勝戦に進んでほしいですね。
で、決勝の相手はベネズエラで。
もう韓国はいいですw
[PR]