『マン・オン・ワイヤー』が見たいのだが

TBSラジオの「ストリーム」で、映画評論家の町山智浩が、先週発表されたアカデミー賞で「最優秀・長編ドキュメンタリー賞」に輝いた『マン・オン・ワイヤー』という作品を絶賛していた。
ニューヨークの、今は無い世界貿易センタービルにワイヤーを渡して綱渡りをする男の話。
あの高層ビルを8往復したのだという。
驚きなのは許可をとってやったわけではなく、警備の目をかいくぐってやったらしい。
「おくりびと」も見たいが、これも見たい。
声をひそめて言うが、実は「ヤッターマン」も見たいのだ。
[PR]