室伏に繰り上げ銅へ ~2003年から2008年を振り返る~

室伏に繰り上げ銅へ 五輪ハンマーで禁止薬物

【ロンドン3日共同】北京五輪の陸上男子ハンマー投げで2、3位になったベラルーシの2選手が競技後のドーピング検査で禁止薬物に陽性反応を示していたことが3日、明らかになった。関係者によると予備検体の検査でも陽性反応が出ており、近日中に違反が確定する見通し。その場合は両選手が失格となり、5位の室伏広治(ミズノ)が繰り上がりで銅メダルを獲得する。

2003年の世界陸上ハンマー投げの結果は
金:イワン・チホン(ベラルーシ)
銀:アドリアン・アヌシュ(ハンガリー)
銅:室伏広治(日本)

2003世陸で銀のアドリアン・アヌシュは2004アテネ五輪で金を獲るがドーピング発覚。
これで銀の室伏が繰り上がり、アテネ五輪の金メダリストとなる。

2003世陸で金のイワン・チホンが2008北京五輪で銅を獲るがドーピング発覚。
さらに銀メダリストもドーピング発覚。
これで5位の室伏が繰り上がり、北京五輪の銅メダリストとなる。

2003年の世界陸上も、室伏が金メダルだったかもしれないな。
[PR]