血中ご当地度やってみた

ご当地チェック

ほとんど該当するが、特に心にしみたもの。
● 自分の住所を書くときに「神奈川県横浜市〜」ではなく、「横浜市〜」から書く。
● 神奈中はもちろん中学校名だけではないことを知っている。
● 「港の見える丘公園」は、正確には「高速道路の見える丘公園」だと思う。
● 根岸線を県外の人に説明するときに「京浜東北線」と言ってしまう自分が嫌だ!
● Y校と横浜高校は別な学校だと知らない他県の人に説明するのは飽きた。
● 「湘南台」がぜんぜん湘南じゃなくて山の中だということを知っている。
● 伊勢原や秦野、南足柄まで湘南ナンバーなのが解せない。
● みなとみらい21の他府県ナンバーの車がうざい。
● 横浜線の終点が横浜ではなく東神奈川なのがいつも気になっている。
● 横須賀へ行くとなぜかフェアレディZをよく見かけるのが不思議だ。
● サザンの茅ヶ崎ライブチケットが取れなかったのは他県者のせいだと怨んでいる。
● 大磯・平塚を湘南と思っているのは地元民だけだ。
● 湘南市が出来るならば、鎌倉、逗子、葉山だけにして欲しいと願っている。
● 東京湾アクアライン開通で、千葉のやつらがわんさと来るのが嫌だ。
● 反町は「そりまち」ではなく「たんまち」であると強く主張したい。
[PR]