【訃報】作家・西村寿行死去

社会派ミステリーなどで知られる小説家・西村寿行さんが8月23日、自宅で亡くなっていたことがわかった。
76歳だった。

熱心なファンというわけではなかったですが。
初めて読んだ作品は、雑誌「野性時代」掲載の「化石の荒野」でした。
この人の登場で「ハードロマン」という言葉が生まれたような気がします。
面白かったのは、「滅びの笛」と「蒼茫の大地、滅ぶ」です。
生物の異常増殖が引き起こす恐怖を堪能させてくれました。

ハードロマンの嚆矢を放った西村氏に合掌。
[PR]