野球話、泥酔系

プロ野球(近鉄)にあまりにも憤慨しているので書きます。

横浜スタジアムから徒歩5分の所に通勤してるminami18thです。
自宅からでも歩いて30分で行けます。
こんな恵まれた環境に住んでいるにもかかわらず、ベイスターズの試合を見に行ったのは、生まれてこのかた3回しかありません。
プロ野球の好きな方、ごめんなさいね。

そもそもプロ野球が好きではないのです。
誤解されぬように。野球は好きです。ゲームとして、素晴らしくよく考えられていると思います。
プロ野球の企業体質とか、興業体質が鼻についてしょうがないのです。

高校野球も嫌いです。高野連の体質もうさんくさく感じてます。
一生懸命やってる高校生たちを悪く言うつもりはありません。
「教育の一環」なんてウソを言ってるのが嫌なんです。
日本で一番暑い時期に、日本の一番暑い場所で、一日の一番暑い時間に、炎天下で野球をやらせて平気でいる。それにあのハードな日程。死者が出たって不思議じゃないです。
どこが「教育の一環」なんでしょうか。「青少年虐待の一環」だと思います。
空調のある大阪ドームか名古屋ドームでも使わしてやんなさいよ。
高校野球の好きな方、ごめんなさいね。

王監督が「1リーグか2リーグか早く決めてほしい」なんて発言してました。
おいおい、もっと建設的なことを言ってくれよ。プロ野球の消長がかかった合併問題でしょ。
伊原監督も「我々には何もできない」なんて言わないでよ。
立場とかいろんな問題があるんでしょうが、こういうときにこそ発言はしっかりしてほしい。
Jリーグの百年構想とか、年金の百年プランとは言わないから、大きな構想をぶちあげるくらいの王さんや伊原さんであってほしいよ。

これだけの長い歴史を持つプロ野球だけど、我々一般人が野球を楽しめる施設って、日本中にいくつあるんでしょうね。
私が知る限りでは無いです。そういう施設を作って、野球を楽しむ裾野を広げる作業をしなかったのかなぁ。

本日は酔うがままに書いたので、まとまりませんな。明日になったら、恥ずかしくて直すかもしれないです。
そいでは、おやしゅみなさーい。
[PR]