「ほっ」と。キャンペーン

ラブレター 蒼恋歌

a0006144_14391888.jpg東京の大学で福祉を学びたいと考えているものの、父に上京を反対されている由衣。中途半端な生活を送るバンドマンの良太。ライブハウスの火事をきっかけに出会った2人はどこか惹かれるものを感じ合い、再会を約束した。その後良太は仲間と喧嘩してバンドを脱退。さらに仕事をさぼったことを父親に追及され、家も飛び出してしまう。そんな彼がなじみのライブハウスを訪れると、そこには実家に帰ったはずの由衣がいるのだった……。

テーマ曲はTHE BLUE HEARTSの名曲「ラブレター」。あなたよ。幸せになれ。
進む道を模索する若者たちが、先の見えない中で触れ合い、そして再びたどり着くべき場所を目指して歩き出す。苦く切ない恋物語が淡々と綴られる。良太を演じる石垣佑磨のもがき具合に好感。家族・恋・自分の目標の中で葛藤する少女・由衣は本仮屋ユイカ。素朴というかファッションもダサいのが逆にいいですね。由衣の父親田口トモロヲ、良太の父親寺島進らが若手を支えています。こういうラブストーリー、けっこう好きです。
[PR]
by minami18th | 2007-04-30 14:51 | 砂に足跡