高橋克典の父、元指揮者の勝司さん死去

高橋克典の父、元指揮者の勝司さん死去
俳優高橋克典(41)の実父でYMCA混声合唱団の元指揮者でもあった高橋勝司(たかはし・かつし)さんが13日午前0時45分、閉塞(へいそく)性動脈硬化症のため亡くなった。77歳。秋田県出身。横浜市立南高校の教諭を務め、作曲家、指揮者としても活動した。通夜は14日午後7時、告別式は15日同1時、ともに横浜市内の横浜聖アンデレ教会で。喪主は長男克典(かつのり)が務める。

高橋勝司氏は私の高校の時の音楽の先生です。
ユニークなキャラクターで、高校でも名物教師でした。
いつも黄色の薄手のジャンパーを着て授業をしてました。
ときおりかますエッチ系ギャグ。昔の高校生には少々刺激的でした。
ついたあだ名は「イエローエッチ」。
卒業時には黄色のジャンパーを贈るのが音楽部の慣わしになってたようです。

教師退職後も合唱団の指揮者等、ずっと現役の音楽家でがんばってました。
お疲れ様でした。ご冥福をお祈りいたします。
[PR]