青森県で二駅目の自動改札機

JR青森駅に自動改札機お目見え

首都圏の駅ではすっかりおなじみの自動改札機。
この自動改札機が九日、青森市のJR青森駅にお目見えした。
(写真)
県内での設置は八戸駅に続き二駅目で、通勤ラッシュ時の混雑緩和に期待が集まっている。

青森駅に設置された自動改札機は
全部で四台。
列車内で車掌から購入した切符などは自動改札機を通らないため、
JRでは機械横にある有人改札を通るよう求めている。

この日、早速自動改札機を利用したという野辺地町、自営業熊谷サチさん(67)は
「駅に自動改札機が設置されていてびっくり。便利になったと思う」と笑顔で語った。
JR青森支店ではトラブルを避けるため、数日の間、職員が改札前に立ち、
自動改札の利用案内などを行うという。


うーん、昭和のニュースかと思ってしまいました。
ここでいう自動改札機ってのはSuica対応機ってことではないようです。
県の名を冠した駅で4台ですか。
青森駅ってのはけっこう小さいのですね。



横浜でも京浜急行に「神奈川駅」というのがあります。(JRの東神奈川とは別の駅です)
横浜駅の隣の、まことに小さな駅ですから、青森のことは言えませんね。

でもマリリンの写真入りSuicaなんてあったら、買いに行ってもいいなぁ。
a0006144_10454100.jpg
[PR]