ミステリ小説あるある(2)

・ワトソン役は探偵に馬鹿にされる。
・ 「犯人探しは貴方たちでやってちょうだい!私は自分の部屋で寝る!」→死亡。
・「お前ら、みんな怪しいぞ!もう誰も信用しない、オレは一人で篭る!」→死亡。
・「推理小説のトリックなんて、現実には通用しない」とほざく探偵が現われる。
・「双子は入れ替わってる」なんて誰でも思いつくことだから 「入れ替わってるとみせかけて
 入れ替わってないんだろうな」と思わせておいて 本当に入れ替わってる。
[PR]
by minami18th | 2006-03-07 10:24 | 砂に足跡