勝ちたいなら当然のことだ

ジーコ荒療治! 村井、坪井、巻に入れ替え
練習に入ってからも、選手へショック療法を施した。「この時期、多くの選手を使いたい」と多くは説明しなかったが、不動のレギュラー三都主と3バックでは定位置を確保している田中を外し、村井と坪井を抜てき。FWには米国戦で代表初得点を挙げた巻を起用した。03年6月のアルゼンチン戦後にディフェンス陣を、昨夏の北朝鮮戦後に先発を総入れ替えしたのに続く荒療治で、選手のサバイバル意識を高揚させた。

不動のレギュラーなんかいりません。
ポジションをおびやかす存在がいないと、逆に不安です。
特にアレックスの場合は、ボールを持って囲まれて奪われるのばかりが目についてしまうし。
[PR]