靖国参拝議員はお断り 親善サッカーで韓国

靖国参拝議員はお断り 親善サッカーで韓国

日韓の国会議員による親善サッカー試合をめぐり、韓国側が靖国神社に参拝した議員の参加辞退を申し入れていたことが30日、分かった。
韓国の国会議員サッカー連盟の会長を務める与党、ウリ党の張永達議員によると、5月から延期されている試合を来月中旬ごろに行おうとの提案が日本側からあった。張議員が「韓国内の国民感情もあり、靖国神社に参拝した議員は参加を遠慮してもらいたい」と条件を付けたところ、日本側は「参加議員が少なくなるがよいか」と回答したという。
張議員は「友好促進のため交流は続けるが、参拝した議員と、しなかった議員は選別して対応するというのが基本姿勢」とし「早く過去の問題を解決し、欧州の英仏のような関係にならなければいけない」と強調した。


たかが草サッカーに政治を持ち込むなよ。
「親善」する気はありません、と言ってるのと同じじゃないか。
いろんな違いを乗り越える一助として「親善試合」をするんじゃないの?
しかし挑発を乗り越え、日本があえて大人の対応をするという手もありか?
どうせ韓国が勝つんだし、接待ゴルフみたいなもの。
やる必要も無いという気持ちと半々ですね。
[PR]