【陸上】箱根駅伝予選会【正月】

第82回東京箱根間往復大学駅伝(1月2、3日)の予選会
第82回東京箱根間往復大学駅伝(来年1月2、3日)の予選会が22日、東京都立川市の国営昭和記念公園内の20キロで行われ、東洋大など9校が出場権を獲得した。

6位までは各校上位10人の合計タイムで順位が決まり、東洋大が10時間10分17秒で1位となり、2位は早大、3位に国学大が入り、山梨学院大は4位。以下、大東大、城西大が続いた。

7位以下は関東学生対校選手権の成績などをタイム換算して、予選会の合計タイムから差し引いて順位を決め国士大、明大、専大が入った。

本大会はこの9校とシードの10校、関東学連選抜の計20チームで争う。

(シード校)
駒澤大、日体大、日大、中央大、順天堂大、東海大、亜細亜大、法政大、中央学院大、神奈川大
(予選会)
東洋大、早大、国学大、山梨学院大、大東大、城西大、国士大、明大、専大 (+関東学連選抜)



学連選抜の連中が意地を見せてトップ争いに食い込んだら面白いが、難しいだろうな。
大学一を決める大会でもないのにテレビ中継まである、考えれば不思議な大会ですね。
でも何だか毎年見てしまいます。来年も見てしまうんだろうな。

箱根駅伝を描いた小説はこちら。(書評サイト「なまもの!」にリンク)
a0006144_12545317.jpg

さらに五輪マラソンの選考を描いたものもついでに。(書評サイト「なまもの!」にリンク)
a0006144_12554577.jpg
[PR]