「すべての美人は名探偵である」鯨統一郎

a0006144_15173345.jpg歴史学者・早乙女静香は、沖縄への研究旅行中に殺人事件に巻き込まれた。事件には、徳川家の秘密が関係しているようなのだが!?静香は、彼女に憧れる学生・三宅亮太、美人女子大生・桜川東子とともに、沖縄―北海道の同時殺人事件と、童謡に隠された歴史の新事実を探る。


「邪馬台国はどこですか?」に登場した美人歴史学者の早乙女静香と「九つの殺人メルヘン」の主人公である女子大生・桜川東子(はるこ)がそろって登場する作品。
「邪馬台国」などに登場する宮田らしき人物も登場する。

徳川家にまつわるある古文書をめぐる殺人事件の話。「ずいずいずっころばし」に隠された徳川家の秘密とは何か。鯨作品は歴史の解釈に面白さがある。

静香女史は気だけでなく、格闘も強いのをこの作品で知りました。
個人的な希望ですが、映像化の際は、ぜひぜひ山田優でお願いします。
[PR]
by minami18th | 2005-09-11 00:00 | 砂に足跡