「ほっ」と。キャンペーン

「グレイヴディッガー」(高野和明)

a0006144_1014372.jpg「グレイヴディッガー(=墓堀人)」とは中世の魔女裁判期に登場した殺人鬼。
都会の闇を生きてきた悪党・八神俊彦は、運命の一日を迎えるはずだった。生き方を改めるため、自ら骨髄ドナーとなり白血病患者の命を救おうとしていたのだ。
ところがその日、都内で未曾有の無差別大量殺人が発生。大都市・東京は、厳戒態勢に突入した。そして煮えたぎった浴槽に浮かぶ友人の変死体を発見した瞬間から、謎の集団に追われることになり、八神の必死の逃走劇が始まる。
警察、公安、謎のカルト集団、正体不明の殺戮者から逃げ切らなければ、八神の骨髄を待つ白血病患者が死ぬ。八神ははたして無事病院にたどり着けるのか? 謎の殺戮者・グレイヴディッガーの正体とは?
[PR]
by minami18th | 2005-08-08 00:00 | 砂に足跡