「QED 〜ventus〜 熊野の残照」高田崇史

a0006144_082610.jpg和歌山県・紀伊半島に位置する、古来からの信仰深い土地“熊野”。
浄不浄を嫌わず、黄泉の国との謂れもある熊野三山(熊野本宮大社・熊野速玉大社・熊野那智大社)の神々には壮大な秘密が隠されていた……。
伝承にまつわる“クエスチョン”から歴史を辿る桑原崇と棚旗奈々の旅路は、故郷を捨てた悲しい運命を生きる神山禮子と共に、熊野が孕む深遠な謎へと迫っていく!!


古代日本の神々、土俗宗教たる神道。この国に秘められた歴史は、どれほどのものがあるのだろうか。国の支配と資源の占有をめぐる熾烈な闘争。正史の裏側には、計り知れない闇の深さがある。真相を知ることは叶わないかもしれないが、小説という想像の世界で、垣間見えるこの国の深い歴史を楽しんでみたい。
[PR]
by minami18th | 2005-08-07 00:09 | 砂に足跡