CCCDは買わない

佐野元春さんを応援します!2

アーチストとしての男気を感じます。応援したくなりますね。
彼はCCCDであることを回避し、価格まで下げてくれました。
拍手を贈りたいと思います。

私もCCCD買わない派です。"LET IT BE NAKED"もUK盤を探して買いました。
音楽団体は輸入CDを排斥する方向に動いてるようですが、これは自殺行為のような気がします。
自分の城を守ることばかり考えてると、そのうち民衆に見放されて、気がついたら落城なんてことに
なるかもしれません。

CDが売れないのは、CD-R等でのコピーのせいではなく、世の中の不景気が原因なのを音楽団体の方々は
理解してないのでしょうか?
そして、買う気にさせるものが無いから売れないのに気づく時期だと思います。
ちなみに、CCCDではない「宇多田ヒカル」のベスト盤はあんなに売れてます。

輸入盤を排斥するなどという音楽の鎖国化は、逆に文化の衰亡を招くと思います。
[PR]