ブラジャケ

「ブラジャケ」欲しぃ~。
"ブラジャケ"みっけ

クマが鮭をぶらさげているわけではない。

ブラジャケ=ブランドジャケット。
要するに文庫本のカバーなのだ。
公式ページまである。けっこうオシャレじゃないか!
中央部が飛び出してるのは、しおりになってるのですね。
リーガルとかペリエのは入手したいと思ふ。

書店や出版社が文庫本カバーを無料で配布することは過去にもあった。
現に私も白泉社の黒いオストリッチ風のビニール製カバーを愛用してる。
水戸に行ったときに、駅近くの書店のレジの脇に、無造作に積んであったのを頂いた。

頂いたといっても、万引きしたわけではない。
「ご自由にお持ちください」の箱から頂いたのだ。念のため。

サイトで置いてある書店をチェック。
うーむ、横浜市内で5店舗だけかぁ。ちょっとさびしいな。
とりあえず今日の帰りに、関内駅前のセルテの芳林堂に寄ってみよう。
[PR]
by minami18th | 2005-01-27 15:08 | 砂に足跡