Long Good-bye

a0006144_17592274.jpg横浜・伊勢佐木町に並行して、若葉町という通りがあります。若葉町には映画館があります。その一つの「日劇」が近く閉館になるとのこと。

「日劇」は永瀬正敏の「濱マイク」の舞台になったところ。若葉町ですれちがったこともあります。

映画館がなくなるというのは、町の文化が消えてなくなるような気持ちになります。
かつては、そこそこの町なら映画館のひとつくらいは必ずありました。私が生まれ育った京浜急行沿線。こどもの頃には、上大岡にも弘明寺にも映画館がありましたが、テレビの普及とともに消えていったような気がします。

近年では馬車道の東宝会館も無くなってしまいました。
みなとみらいのシネコンも撤退の噂があります。

日本の映画も元気ないし、さびしい限りです。このままじゃ韓国や香港のの映画に負ける一方ですね。アジアの映画界の負け犬にはなってほしくないですね。
[PR]