防災・減災セミナーの要旨2

東京・神奈川・千葉・埼玉、一都三県で人口は3500万人。
日本の人口の4分の1。

首都直下地震のときにはこれだけの人々が被災者になる
という前提が必要。
[PR]