バルセロナ、日本を満喫

来日中のバルセロナのメンバーたちが「日本を満喫しすぎ」と話題に

サッカーのクラブナンバーワンを決定する「TOYOTA プレゼンツ FIFAクラブワールドカップジャパン2011」出場のために来日しているヨーロッパ王者・バルセロナのメンバー。彼らが日本を満喫している様子がネット上で話題となっている。

バルセロナは15日に行われる準決勝で、アジア代表のアルサド(カタール)と対戦する。対戦を前にグアルディオラ監督は「都内を少し観光し、伝統的な日本食を食べて、長旅の疲れをとって万全の状態を整えたい」などとコメント。

すると、選手たちがTwitter上に日本国内を満喫している様子を次々と公開した。DFのプジョルが富士山の写真をアップすると、そんなプジョルと思われる人物がJRの切符を購入しているうしろ姿をDFのピケが公開。MFのイニエスタは電車内での記念写真を公開し、DFのダニエウ・アウヴェスは横浜駅や表参道ヒルズではしゃぐ姿をアップした。

そんな彼らの姿が、「日本を満喫しすぎ」などとネット上で話題になっている。なかなか見られないスターたちのオフショットに、特にサッカーファンたちが嬉しそうな反応をみせている。

電車内のイニエスタ
a0006144_17151073.jpg


横浜駅のダニエウ・アウヴェス
a0006144_1716146.jpg


切符を買うプジョル
a0006144_17162834.jpg
[PR]