「ほっ」と。キャンペーン

土用の丑の日

昨日7月21日は一の丑。今年は二の丑があり、8月2日がそれに当たる。
てことで、横浜橋のがん亀さんでうな重をいただいた。
うなぎがそう好きでない私だが、昨夜のうなぎは美味しかった。
今まで食べた中で一番で、うなぎが好きになった日となった。
a0006144_1010076.jpg


【覚書】
土用とは、五行(万物は木火土金水の5種類の元素からなるという説)に由来する暦の雑節。
五行では、春に木気、夏に火気、秋に金気、冬に水気を割り当てている。
残った土気は季節の変わり目に割り当てられ、これを「土用」と呼んだ。
四立(立夏・立秋・立冬・立春)の直前約18日間ずつをいう。俗には、夏の土用(立秋直前)を指す
ことが多い。各土用の最初の日を「土用の入り」と呼ぶ。最後の日は節分である。

土用の丑の日は、土用の間のうち十二支が丑の日である。
夏の土用には丑の日が年に1日か2日(平均1.57日)あり、2日ある場合はそれぞれ一の丑・二の丑と
いう。厳密には土用は春夏秋冬の年4回あり、土用の丑の日は年に平均6.09日ある。
[PR]
by minami18th | 2011-07-22 10:13 | 砂に足跡