被災地の風呂

新潟は依然、避難所で多くの方々が生活されている。
寒さに向かう折り、体の無事を祈らずにはいられない。

テレビでは数日ぶりに入浴できたとのニュースが報じられた。
陸上自衛隊の装備品のサイトを見ると、いろいろなものがあるのに驚かされる。写真は野外入浴設備。「ゆ」と染め抜かれた暖簾がなんとも言えない風情だ。

このサイトでは、イラクで給水活動に使われているであろう浄水車も見ることができる。戦争も災害も無く、無用の長物として任を終えるのが理想なのかもしれないが、「いざ」というときに無ければ困るものの数々なのである。

a0006144_0101116.jpg
[PR]