「ほっ」と。キャンペーン

ヒートアイランド(垣根涼介)

a0006144_1384627.jpg ストリートギャング“雅(みやび)”のリーダーである19才のアキ。2年前、数人の若者に殴られていたところを助けたカオルを偶然の成り行きから助け、今は一緒に暮らしている。
雅ではケンカ自慢の連中を集めたファイトパーティを開いて儲けている。アイデアを出したのはカオル。それを実行したのが相棒のアキ。このパーティで雅は金と力を手にし、渋谷のストリートギャングのトップの地位を得ている。
ある日、アキとカオルは、仲間が持ち帰ったボストンバッグに入っていた大金を見て驚く。それは、ヤクザが経営する非合法カジノから裏金強奪のプロの男たちが奪った金であった。 少年たちと強奪犯、それに2組のヤクザ組織との息詰まる攻防を描いた傑作長編ミステリーです。

アキとカオルのキャラクターが素晴らしいです。
頭の切れる若者っていいですね。とにかくカッコいいです。
垣間見える過去に、すでに哀愁がただよっているところなんか素敵です。
私が女性だったら惚れてしまいます。

続編の「ギャングスター・レッスン」を読みたくなりました。
[PR]
by minami18th | 2004-09-27 01:35 | 砂に足跡