【覚書】検察審査会(けんさつしんさかい)って、何?

検察が「この事件は裁判しても、(証拠不足などの理由で)有罪に
持ち込めないよ。不起訴だね。┐(゚~゚)┌」…
と判断してしまった場合、悪人を刑事裁判で裁くことが出来なくなる。

そんな時「おかしいだろ?その事件はちゃんと起訴して刑事裁判
するべきだろ!( ゚Д゚)ゴルァ !」…
と、国民がその検察の判断に「待った」をかける制度があった方が
いいよね?それが検察審査会だ。

検察審査会は、検察が不起訴と判断した事件について、検察に
資料を出させて議論をする。( ´д)ヒソ(´д`)ヒソ(д` )

そして「これはやっぱり起訴すべきだ!( `_ゝ´)フォォー !!!! 」…と
「起訴相当」の判断した場合、検察に「起訴するかどうか、もう一度
検討汁!щ(゚Д゚щ)」…と通知する。
(↑鳩はここで「不起訴相当」でおしまいとなった。)

それを受けた検察は再び事件を捜査して、(←★いまここ。)
 ・「うむ、これは確かに起訴すべきだった。スマソ。(´・ω・`)」…
  と言って起訴すれば、悪人は裁判所で裁かれる。
 ・「いや、これは無理ッスw( ´ω`)」…と言って、検察がもう一度
  不起訴にした場合は、検察審査会は再び審査を実施する。
  ( ;゚д)ザワ(;゚д゚;)ザワ(д゚; )

【「強制起訴」の制度】
2回目の検察審査会で再び「やっぱりこの事件は、起訴して裁判
すべきだろ!( ゚Д゚)ゴルァ !」…と判断をした場合、裁判所が選ぶ
 「指定弁護士(`・ω・´) シャキーン」 により、強制的に起訴される。
(明石花火大会歩道橋事故は、ここで強制起訴。)

つまり、検察がいくら「無理ッスw( ´ω`)」…と言っても、検察審査
会が2回続けて「起訴しろ!( ゚Д゚)ゴルァ !」
…と議決した場合、検察抜きで悪人を刑事裁判に持ち込む事が
出来るようになるのだ。

※ちなみにこの検察審査会のメンバーは、有権者(国民)から
職業・年齢を問わず、クジで11人が選ばれる。
よって「検察審査会は横暴だ!」・「検察審査会の暴走だ!」…
と吠えている方は、「国民は横暴だ!」
「国民の暴走だ!」…と吠えている、という事になる。

尚、今回の小沢の土地取引事件については、1回目の検察審査会
において、11人中11人全員が「起訴相当」との判断をした。
[PR]