マオは戦った

マオは銀メダル。おめでとう。
金との差は、かの国との政治力の差だ。
ジャッジの構成も、欧州7人・カナダ1人・韓国1人。
国を挙げて戦った選手と、そうでない選手。
その現れは点数に明らかだ。
あの点数の差を叩きだしたのは国の力だ。
点数ほどの演技の差をどれだけの者が感じたか。
しかし日本のフィギュアが男女とも全員入賞は快挙。
この層の厚さは素晴らしいという他は無い。
次につながってほしい。
[PR]